D1sk大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS あの時の預言

<<   作成日時 : 2017/08/03 00:29   >>

ナイス ブログ気持玉 166 / トラックバック 0 / コメント 4

デー人の皆様、ご機嫌よう

今宵も日付が変わってしまいました
仕事が終わり、シャワーで汗を流し、情報を整理するとこんな時間。
情報収集能力に優れた皆様は既に御存知と思いますが、自分用に残しておきましょう

関西大学教育後援会様から先月の祈念式典レポートが
動画にお写真、心より感謝申し上げます

関西大学教育後援会創立70周年記念式典開催レポート
記念式典フォトギャラリー

http://www.kansai-u.ac.jp/pa/report/2017/70th/ceremony.html

画像


画像


貴重な動画のリンクも ありがとうございます

大学紹介映画
2017年度版 大学紹介映画「夢、未来を育む ―関西大学―」

https://cm.itc.kansai-u.ac.jp/Gateway/contentPlayAction.do?contentId=201707314817&popup=yes

かしこまっての御挨拶、大ちゃんからのふつくしいお花、こうして拝見出来るなんて・・・
懐かしい高槻リンクのお写真に胸が一杯になりました、ありがとうございます

さて、皆様は既に御存知と存じますが、こちらも嬉しい記事を御紹介させて頂きます

ハの字のサルコウ、腰掛けループの思い出日記 THE ICE2017
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000089-spnannex-spo

ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第2番の調べと同時に
スポットライトに浮かび上がった高橋大輔さんは、
この日のためにきっちり仕上げて来たのだろう。
11年前の衣装でキレッキレの足元と美しい着氷。
そうだよなあ、この人、こういう人だよなあ。

もう何度も語ってきた2012年のニースの世界選手権。
美しき敗者としての彼の物語も忘れられない。
フリーでほぼ完璧な演技をした彼と後半、息切れした勝者。
ジャッジへの不満は一言ももらさず、勝者とそのスケート技術を称えた。
場内からブーイングを浴びた勝者はそれで救われた。
彼はまだ上へ、もっとうまくなろうとしているのだとその時に感じた。


スター不在と言われた時代に初めてフィギュアスケートを撮った私は、
やがて出てきた安藤美姫さんでサルコウ、高橋大輔さんでフリップを覚えた。
そして浅田真央さんのトリプルアクセルの成功をいつも願った。
飛んじゃえばみな同じと思っていた私がだ。
今は自分の時間を生きる彼、彼女たちはスターである。
時代は変われど、だ。


画像


画像


ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第2番を演じる高橋大輔さん。
完ぺきな着氷でした(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ


なんと胸に浸み入るコラムでしょう・・・
長久保さんはカメラマンなのですね。
ふつくしい瞬間を捉える方ならではの記事でございますこと。

衣裳が変わっただけで「セクシーに成長」などと書く低能ライター、
テケトーな提灯記事や、SNSのコピペを悪びれない自称ライターが多い中、
こうした記事を拝読すると心が洗われる思いが致します。

TLには「嬉しいけれど複雑・・・」のお声も拝見致します。
ワタクシも同じ思いもございますが、それでも嬉しいと思います。
何故なら、今尚某連盟の圧力が蔓延るなか、こうして記事にしてくださいました。
遅すぎるということはありません。
長久保さんが書かれたように、橋大輔も浅田真央も「今」を生きる人。
過去の威光で生きる輩とは違い、明日を開拓する方達なのです。
当時の真実を知る人が記事にしてくださることにより、
「今」の彼らを観る人々の意識も変わるでしょう。
不当な採点、不当な扱いに屈することなく、不平不満をこぼすことなく、
いつでも前だけを向いて来た姿を世界中に知って頂きたい。
乗り越え続ける人の明日に光を当てて頂きたいと思います。

折角ですので、動画を2本拝借致します
コメント欄を汚す輩の性根の浅ましさに呆れますが、実況のアツさを御覧くださいませ。
デー人にとっての記念碑、永遠に残すべき記録と存じます



こちらも永遠に忘れることなど出来ませんね。
主様、ありがとうございます

Dec 2012 Daisuke Takahashi  高橋大輔 FS
https://youtu.be/8ip2d_h2yLo



元の記事が今では拝読叶いませぬので、当時の拙ブログを

愛の讃歌
http://28811331.at.webry.info/201212/article_20.html

宇藤先生にも改めて感謝申し上げます

時間が過ぎても、心に残る傷痕は痛みます。
大ちゃんは何度も何度も、この痛みを味わわれたことでしょう。
それでも前を向いている、いつでも前を向いている。

この素晴らしい選手に私はありがとうと言いたい。
彼が魅せてくれる芸術性、
そして成長し続ける彼はもはや誰も止められないわ。
彼がどうなるかなんて私にさえ分からない。


預言は実現しました。
拝金ISU、腐れジャッジ、魑魅魍魎共が何をしようが、
橋大輔は変わりません。
いえ、進化し続けるという意味では変わり続けているのかも。
長年のファンでさえ予想も出来ない斜め上を飛び続けています。

市橋さんは「昔も今も僕のヒーロー」と仰いました。
ワタクシにとってもヒーローです。

大きな声で叫びたい。
ワタクシの愛するスケーターがどんなに素晴らしい人か、
愛さずにいられない人かを。

だからいつまででもブログを書き続けます。
北の街のすみっこから叫び続けます。

大ちゃん、あなたはサイコー 更にアツく応援させて頂きます

大ちゃん、大好きだよ〜〜〜

To my beloved
https://youtu.be/Z64kmRgGGGg


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 166
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Takakoさま、いつも拝読しています。The Iceは抽選が全ハズレで行けませんでした.‥京都に住み、大阪に通勤していながら.‥(涙) 大勢のファンを一瞬でハッピーにしてしまう,大輔さんはなんと幸せな方なんだろう!と。これからも大好きでいます。
牧 From 京都
2017/08/03 09:51
Takakoさん、2012ニースと全日本真駒内、あの記憶はいまだに胸が痛みます。あの時あの採点をしたジャッジ、あれを許した競技関係者をこれからも絶対に忘れないと思います。大ちゃんが今こうして素晴らしい演技で魅了してくれるのが本当に奇跡のような気がします。よくぞ戻ってきてくれたと。
さて、そんな奇跡のお方を育んでくれた岡山県倉敷市へ行ってまいりました。そこで大ちゃんを取り巻いていてくれたのはどこかふんわりした優しい土地柄でした。
よその県では分かりませんが、札幌ではバスの行き先に「回送中」とはあっても「すみません回送中です」とは書いてないですよね。駅の注意書きに「危険です」とはあっても「あぶのうございます」なんてないですよね。大ちゃんにはそういう雰囲気が沁み込んでいるような気がしました。良い旅でした。
pororimama
2017/08/04 19:20
牧 From 京都様、コメント誠にありがとうございます!
お返事が遅くなりました<(_ _)>。
関西にお住まいの方が参加出来ず、地上波放送もないと考えますと胸が痛みます。
地上波は女神様の恩恵に感謝し、CS放送をお待ち致しましょうね。
収録された2日めはパーフェクトそのものなショーだとのこと。
放送日までは「LOTF」と動画で幸せを噛みしめましょう。
大ちゃんには感謝しかございません。我らはなんと幸せなファンでしょう。
一層の愛と情熱で目一杯の追い風をお送り致しましょうね!!!
大ちゃん、大好きだよ〜
D-Love.Takako
2017/08/06 11:49
pororimama様、コメント誠にありがとうございます!
いついつまでも消えない傷ですけれど、ちゃんと真実を伝えてくださる方が居る、それこそが橋大輔の偉大さでもありますね。
採点の不透明さだけでなく、ISUと連盟中枢部の腐敗もいつか白日の元に晒される日が来ると信じております。
他カテの連盟が常に清新であろうと努力するのは競技の振興と繁栄の永続を願うからです、競技を愛すればこそ、人事を刷新し、綱紀を粛正するのですよね。
興行であろうとする日本スケ連がそうなるのはいつでしょう。
そして貴重な岡山の旅レポに心から感謝申し上げます<(_ _)>。
「晴れの国」は本当に素敵なところ、次回オフ会を楽しみにしておりますよ!
温かな風土に誕生したスケート神の申し子は「FOI」まで少しは休養をお取りになれるでしょうか?
リフレッシュして頂きたい、夏を楽しんで頂きたいですね。
北国から追い風をお送り致しましょう!!!
大ちゃん、大好きだよ〜
D-Love.Takako
2017/08/07 11:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
あの時の預言 D1sk大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる