D1sk大好き!

アクセスカウンタ

zoom RSS 道の日のSynchronicity

<<   作成日時 : 2017/08/11 01:23   >>

ナイス ブログ気持玉 152 / トラックバック 0 / コメント 2

デー人の皆様、ご機嫌よう

日付が変わってしまいましたが8月10日は「道の日」だったのですね
ま〜、シンクロニシティを感じる出来事がございまして、それは後ほど・・・

先ずは
長澤店長様、ありがとうございます
前髪を降ろした大ちゃん、可愛い〜
そして摩訶不思議なシャツをお召ですこと
この秋はこのデザインが流行るのでしょうか

https://ameblo.jp/marienbethkyoryuchi/entry-12300145018.html
https://www.instagram.com/p/BXkgMJlj4Lf/
https://www.instagram.com/p/BXmmekLFyGE/

こづ氏のブログに「The Ice」のエピソードが・・・
素敵な記事、素敵なお写真をありがとうございます

ご報告)アイスショーについて
https://goo.gl/SSHvY9

テレ朝チャンネルでは「フィギュア特別企画」
EXのリクエストも受付中なのですね〜

フィギュア特別企画  もう一度観たいあの演技
http://www.tv-asahi.co.jp/ch/figure_request/


さあそして、ランドセル基金とスケート教室の続報も上がっておりました

クラレのランドセル基金 橋大輔氏が賛同
https://senken.co.jp/posts/kuraray-170810

画像


プロスケーターの高橋大輔さん ランドセルを贈呈

http://news.line.me/issue/oa-suntvnews/60399a1bc1ba?utm_source=Twitter&utm_medium=share&utm_campaign=none&share_id=QpV02265060863

画像


プロフィギュアスケーターの高橋大輔さんが8日西宮市でスケート教室を開き、
子どもたちにランドセルをプレゼントしました。
西宮市のアイスアリーナに集まった児童養護施設の子どもたちを指導するのは、
プロフィギュアスケーターの高橋大輔さん。
世界選手権優勝やバンクーバーオリンピック銅メダルなど、
輝かしい経歴を持つトップスケーターです。

この催しはランドセルの生産で知られる化学メーカーのクラレが、
子どもたちにランドセルを贈ることで元気を届けようと、
2010年から取り組む社会貢献プロジェクト。
スケート教室に続き、高橋さんから来年度の新1年生にランドセル5個がプレゼントされました。
この活動はこれまで北海道や東京などで行われてきましたが、
関西でも広めようと、今回関西大学出身の高橋さんが初めて協力しました。
クラレでは、来年以降も関西でのこの活動を続けていきたいとしています。


「道しるべになれたら」
そうお話されていた大ちゃん。
如何にも大ちゃんらしいなと思います。
そんな大ちゃんだから後を慕う後輩が大勢居るのでしょう。

「どこでもドア」がポーチに入っているのでは
そう考えてしまうほど、ここかと思えばまたあちらな神出鬼没な大ちゃん
大ちゃんのお忙しさときましたらワーカホリックなレベルだと思いますが、
大ちゃんにとっては「まだまだ」なのかもしれません。
けれど、健康あってでございますよ。
時には休養をおとりくださいませね




ところで・・・・・
Twitterで「おかしなつぶやき」が何やら物議を醸しておりました。
自称ジャッジの方が勘違いされた御様子。

岡部女史のご発言によりますと「ジャッジにはセレブしか居ない」そうですが、
セレブでなくとも構わないのです。
知識と研究心、常識と責任感をお持ちの方に審判して頂きたい。
人間ですから、過ちも勘違いもあるでしょう。
「ディープエッジだからといって技術があるとは言えない」の迷言もお有りのジャッジ殿に、
今後「勘違い」しなくてすむように参考を御紹介させて頂きます。
是非、御参照あそばされますように。

高橋大輔 (フィギュアスケート選手)
https://goo.gl/vWGM3a

2002年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝を初めとし、
日本男子初、又アジア人男子初の快挙を次々と成し遂げた。
その一方で、2008-2009シーズンで
右膝全十字靭帯断裂という大怪我により1年間の休養
選手生命の危機に陥った時期も有った。

2013年のソチシーズンを最後に、28歳で現役引退
(2013年のGPファイナルと2014年の世界選手権は怪我により棄権。
同年10月までは休養という形をとっていた)。
日本人男子スケーターでは過去最年長記録。 


橋大輔氏が現役の頃の著書からも引用させて頂きます



 be Soul 148〜149Pより

準備していた『道』は、昨シーズン一度も披露することはなかったからこそ、
今シーズンのプログラムとして披露することができる。
もし一度でも試合で滑ってしまっていたら、
次のシーズンに使うことはないはずだから。
それで奇しくも、オリンピックシーズンに当たった。

そういう意味では一度も見せずにケガをした
そのタイミングはかろうじてラッキーだった気がする。
やっぱり『道』はオリンピックシーズンで滑る運命だったのかもしれない。


橋大輔も浅田真央も長い戦歴を誇る選手でした。
特に橋選手の大怪我は当時世界でも話題になったほど。
1年間のブランクを経て、シングルジャンプから取り戻していったその日々は、
報道各局も取り上げておりましたね。
いつからジャッジをされておいでかは存じませぬが、
ぐぐる先生にお尋ねされては如何でしょうか。

過ちを訂正すべく声をあげると「悪質な◎◎ファン」とまとめが作られます。
ところがこの「まとめ」とやらも広告収入が目的だとか。
一体どこの連盟が「バイト」を雇っているのでしょう
公金横領の前科のある方もお力を注いでいらっしゃるのでしょうね。
押したい選手を押すのは御自由、どうぞご勝手に。
但し 持越しなどしたことがない方のお名前を引き合いに出すことなかれ
「間違いを指摘されると速攻で削除」されておりましたが、
辺境のブロガーでさえ、そんな卑怯な真似は致しません。
ジャッジであるプライドをお忘れになりませぬように。


さて、せっかくのシンクロニシティですから、「道」の動画を拝借致します

TORINO 2010 25/03/2010 -13/16- MEN Free Skating - JPN - Daisuke TAKAHASHI
https://youtu.be/fcs_UVsf3QY



何度拝見しましても胸が一杯になるプログラム。
怪我前の大ちゃんは「プログラムを作りたいんです」とお話されておりました。
大怪我を経て、苦しみを経て、「プログラム」は「物語」へと熟成されました。
点数をつけられないものにも価値がある。
その価値のあるものに点数をつけられない採点とは何なのでしょう。

あそうそう、ディープエッジにつきましても参考になるお写真を御紹介しておきましょう。
これをご覧になっても「技術的に」評価できないジャッジだからこそ
今のフィギュアの惨状なのかもしれませんわね。

画像


画像


今宵もすっかり遅くなってしまいました。
思わぬところから「道」を振り返ることになりましたが、「eye」も持越しではございませんでしたね。
毎年、「今年はどんなプログラムなのだろう」と胸を高鳴らせ、
斜め上の大ちゃんに魅了されまくったワタクシでございますが、
今尚、「次はどんな大ちゃんにお会い出来るのだろう」。
デー人は本当に幸せ者ですこと

だから更にアツく応援せずにおられません


大ちゃん、大好きだよ〜〜〜


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 152
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
takakoさま、こんにちは♪(*´ω`*)
読んでいてスッキリしました!
本当に、こっち見ないで(^_^;)ですよね。
自称ジャッジだかなんだか知らないけれど、世界一美しい四文字、「高橋大輔」を二度と口にしないで欲しいですね!
あさつき
2017/08/11 11:58
あさつき様、コメント誠にありがとうございます!
そうなのです「こっち見んな!」なのでございます。
「鰯の頭も信心から」と申しますから信じたいものだけを信じれば良いのです。
メッキの張りぼてだろうが有難がる人は勝手に崇め奉ればよろし。
こちらは充実した日々に感謝し、幸せを満喫しているのですから「ほっといてくれ」でございますよね。
張りぼてを持ち上げる為に「橋」「浅田」の名前を出さないでくれれば良いのです。
太鼓持ちは連盟に沢山居るではございませんか?
それでもお二人のお名前を利用せずにいられないのですね、ホンマ情けない・・・
野の花のようにひっそりと大ちゃんを応援させて頂きたいワタクシではございますが、嘘大袈裟紛らわしいを看過することは出来ません。
これからもガッツリ書いて参ろうと思いますw。
そして更にアツく追い風をお送り致しましょうね!!!
大ちゃん、大好きだよ〜
D-Love.Takako
2017/08/12 00:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
道の日のSynchronicity D1sk大好き!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる