Please Mr. Postman

デー人会の皆様、ご機嫌よう

昨日の大ちゃんの生誕祭、祝杯を上げた方が世界中にいらっしゃるでしょう
ブログにTwitter、至る所でお祝いのメッセージ

大ちゃんの女子会 のお友達も素敵なツイートを

http://t.co/EFuddho3ob

かなちゃん、真央ちゃん、あっこたん、本当にありがとう
「爆笑」ものの動画、ワタクシも拝見しとうございます。
そして、それをご覧になっている大ちゃんはもっと拝見したい・・・

村上大介選手も可愛いお写真とメッセージを上げてくださいました
ダイス、いつもありがとうございます

http://t.co/FOt35ElP12

大ちゃんはどんなお誕生日をお過ごしになったのでしょう
お友達と和気藹々と
それともチームの皆様と
大ちゃんの28歳のスタートが喜びに満ちたものでありますように

「アス魂」メッセージも3389件

http://www.nhk.or.jp/tamashii/ouen/ouen_099.html

前回も凄かったですが、ソチ後のご新規様も増えてエラい事に・・・
一通一通を拝読し、目の汗を拭っております。
「どこかで読んだような」と思ったらワタクシのメッセもありました

「待っています」

皆様のメッセージに共通するこの思い。
TwitterのTLに並んだ「お誕生日おめでとう」
そこには数え切れない「ありがとう」も並んでいました。
ふつくしく、可愛いコラージュ、イラスト。
祝杯のテーブルを彩るケーキ。
大ちゃんの大好きな餃子にビール、シャンパン。
拝見しているだけで、胸がアツくなりました。

お子様がお母さんを励まそうと「ケーキを買って来てくれた」のツィも。

「元気を出してね、笑ってね」

大ちゃん、ありがとう
あなたのファンであるお陰で、こんなにも素晴らしい出会いがあります。
温かいあなたのファンも温かい(時にアツい)人ばかりです。
この思いを届けたい。
サンタさんのような郵便屋さんにお願いしたい。
大ちゃん、暑苦しいファンかもしれないけれど、
みんなみんな、お待ちしておりますよ。
しっかりとお膝を治して、氷の上に戻って来てくださいね

画像



素晴らしい記事をご紹介致します。
福山様、いつも本当にありがとうございます

見ること、瞬間の脆弱
浅田真央、髙橋大輔ドキュメンタリー/ミステリアスパロット
http://chitaneko.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/index.html#entry-93225461

こちらの記事はTwitterでご紹介頂いたものです。
主様、本当にありがとうございます

あざみ野荘つれづれ日記
http://azaminoso-turedure.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/goo-b8b1.html
http://azaminoso-turedure.cocolog-nifty.com/blog/2014/03/goo-7934.html
http://azaminoso-turedure.cocolog-nifty.com/blog/2014/02/goo-d021.html


必要な事をストレートに文に出来る方々を尊敬しております。
本当にふつくしいものには無駄がありません。
「余白がある」は、緻密な計算の上に成り立っているのです。
それは、大ちゃんのスケートにも通じる事だと思います。
「アス魂」の振り付け風景、あの素晴らしい滑り
天性のスケーティングに加え、弛まぬ努力が磨きあげた滑りは
さながら、イルカが泳ぐように、鳥が滑空するように、
変幻自在、縦横無尽に氷上を舞う大ちゃんでした。
ただ滑っているだけでも気持がいいそのスケーティング
そのお姿を拝見出来る日が近い事を祈ります
大ちゃん、お留守はしっかりと護ります

ファンはますます大輔ONLY LOVE
ゆっくりしっかり休養されますように

大ちゃん、待ってるよ~~~

画像
  

この記事へのコメント

なぉ
2014年03月18日 00:38
以前、福山さんのブログで泣きましたが、この度は、あざみ野荘~をご紹介くださってありがとうm(_ _)m同じ思いを表現してもらい何だか気持ちがスッとしました。大ちゃんからお願いされると仕方ないですが、大ちゃんのいない男子フィギュア(想像したくない!)は正直応援し続ける自信がありません。どの選手も死力を尽くしてるとわかっているのに・・例えばあの技術や表現をそっくりそのままできる誰かが出てきても、こんなに心底好きになれるのでしょうか・・・
pom
2014年03月18日 21:04
練習風景を見ると、この「自由さ」も捨てがたいな、と思います。ご本人は、試合の緊張感の中でしか達成できないものを追求されているのかも知れませんが、大ちゃんのスケーティングが大好きな私たちにとっては、練習中とかショーのときのような、ただ音楽と化して泳いでいる姿にも大きな魅力を感じますね。
あさつき
2014年03月18日 21:09
takakoさま、こんばんは♪
大輔さん、みんなに愛されていますね(´;ω;`)
アスリートの魂、
寄せられたメッセージに涙が止まりません。
「待っているよ」の言葉、大輔さんの心に届いていますように!
大輔さんの誕生日、同じように大輔さんの笑顔を祈っていたんだなぁと思うと、それだけで堪らなく幸せな気分になりました。
これからも、応援あるのみです♡
D-Love.Takako
2014年03月18日 22:12
なぉ様、コメント誠にありがとうございます!
いいえ、誰も髙橋大輔の代わりにはなれませんとも!
技術的な事はもちろん、「体から音楽が聴こえてくる」、そして「滑りに詩情が溢れている」スケーターは大ちゃんだけでございます。
ワタクシ的には後継者には昌磨君をと願っておりますが、それでも「髙橋大輔」はただ一人!
海外実況にも「ONE AND ONLY」と言われております。
哀しいかな「男子は4回転、女子は3A」をお題目に唱える日本のメディア、自分達に都合の良いスターを作り上げる事に熱中する日本スケ連には理解出来なかったようですが。
大ちゃんがどの道を選ばれようとも、我らデー人は「髙橋大輔を応援する!」これで良いのだと思います。
大ちゃん、お待ちしておりますよ~
D-Love.Takako
2014年03月18日 22:18
pom様、コメント誠にありがとうございます!
デーVデーの練習風景を拝見していますと、「この人は本当に滑る為に生まれて来たのだなあ」と思います。
呼吸するがごとく、自由自在に滑っていく大ちゃん。
EXのリハ中に音源が止まるアクシデントがございましたね。
あの時も音楽が戻ると全く違和感無く演技が続きました。
「この方は自分の中に音を持っているのか!?」
軽く衝撃を受けましたw。
大ちゃんなら「一切ジャンプ無し」でも十分に魅了してくださるでしょう。
一日も早く「音楽の一部」になって滑る大ちゃんにお会い出来ますように!
海のこちらとそちら側から、陽の気をお送りしましょうね
D-Love.Takako
2014年03月19日 07:54
あさつき様、コメント誠にありがとうございます!
犬いえ、NHKがメッセージを更新してくれた事が嬉しうございますね!
なんと3,617件!!!
そして、どのメッセージにも温かい思い、変わらぬ愛情が一杯でございます。
皆様もワタクシも、大ちゃんの心からの笑顔を拝見したいと願っています。
そして、大ちゃんのホームである氷の上で笑ってほしい。
どんなに攻撃されようが微動だにしないファンの愛。
これからもますます応援いたしましょうね
パルパル
2014年03月19日 11:10
Takako様、こんにちは。
『アス魂』の応援コメントは、読んでいると
涙が溢れてきます。この熱いおもいが
大輔さんに届いてほしいと思います。
ただ私のコメントは、いまだにのせられず
ちょっとへこんでいましたが、どうも
150字を超えていたのでは……と
全く情けないです。

Takako様もお気に入りですか?
振り付け風景に、なんと滑らかな
スケーティング、もういつまでも見ていたい!
出来るなら、練習風景を近くで眺めて
いたい!!夢の夢ですね。

大輔さんは、簡単に「スケートをします。」
とは言えないのでしょうね。スケ連の後押し
があるか、チーム編成、企業etc色々とクリア
しなければならない事があり、体調どころでは
ないのかもと考えます。応援しか出来ませんが
乗り越えていただきたい…そう願っています。
D-Love.Takako
2014年03月19日 22:06
パルパル様、コメント誠にありがとうございます!
メッセージも4千件を越えましたね。
皆様のアツいメッセージに、目の蛇口が緩みっぱなしでございます。
ワタクシもメッセ致しましたが、ブログとは違い短い文を綴るのが精一杯でしたw。まだ、締め切られておりませんよ!どうぞ、メッセなさってくださいませ!

できうる事ならば一日中拝見してみたい練習風景・・・。
練習着フェチでありますし、大ちゃんの滑りにゾッコン!でございますので、いつまででも拝見出来ますとも!
是非!デーVデーのボックス発売の折には「練習風景ONLY」も入れて頂きたいですね!!!

大ちゃん程の人気がございますと、続行も転向も難しいでしょうね。
当人だけではなく、周囲の皆様にも多大な影響がございますので、大ちゃんも悩ましい事でしょう。
けれど、じっくりのんびりと考えて頂きたいと思います。
お膝が完治しても、無理は出来ないとも思います。
何があろうとも、大ちゃんを思うファンの愛は揺るぎないのです。
「恩返し」などとんでもない、「ありがとう」で一杯でございます。
気の長いファンを信じて頂いて、先ずはお膝の治療。
そして氷の上にお戻りなった時に、大ちゃんご自身が感じたお気持ちを大切にして頂きたいですね。
何処までも応援させて頂きましょう

この記事へのトラックバック